HOME>水田、稲作に肥料 農薬を使用しない画期的なRBM農法 ナンラAG(天然ミネラル剤)MUGコートアグリ

水田、稲作に肥料 農薬を使用しない画期的なRBM農法 ナンラAG(天然ミネラル剤)MUGコートアグリ

水田、稲作に肥料 農薬を使用しない画期的なRBM農法 ナンラAG(天然ミネラル剤)MUGコートアグリ2016/05/27

概要

従来の稲作を大きく変える農法で、安全性・経済性より安い経費・美味しさ・増収を兼ね備えた

画期的なRBMをご紹介いたします。

肥料・農薬を使用せず、除草作業もしない イモチ病も発生しない。しかも収量が増加し、美味しくなり

外国産と大きく差がある米作りです。

植物の拮抗作用を利用し、除草ができ、肥料になる米糠(麦ふすま)と地下深層水から取ったミネラル剤

で乳酸菌が働き、炭酸同化作用が活発になり、増収と美味しさが得られます。

数年の実績を踏まえて多くの方がご使用になってます。

 

方法

1.種もみのノゲとり。軽くミキサーでとる。

2.種もみををナンラAG3%の温水溶液に10分つけ、下に沈んだものを使用 殺菌する。

3.上記を1日冷蔵庫に入れる。冷害に強い稲ができる。

4.苗床を5%重曹水溶液で3回洗浄 病原菌に強い苗にするため。

5.水田の中の雑草が5~8cm位の時、代がき雑草を肥料にする。

6.米糠200Kg(または麦のふすま)ナンラAG20Kgを散布の前日に混ぜておく

10アールに散布。

7.代かきをする。

8.水を入れる。

9.平らにしないで田植えをする。風に強い稲ができる。空気が入り、根が張り、発根力がつく。

10.雑草が生えてこない。

11.7月中旬~9月中旬 2日間水を抜き、3日間水を張る。この繰り返しをする。

1㎡当たり1gのナンラAGを散布。穂が出て30日後水を抜き、中干する。

12.カメ虫等がついたとき MUGコートを1000倍に溶かし散布。

 

効果

1本の穂に120~130粒出来る(約20%増)

食して深みのある美味しい米 生産コストが減少 作業手間が削除 安全。

 

価格

ナンラAG 20Kg  ¥2,440-

MUC(ムシ)コート 500g  ¥520   (送料・税別)

ページの先頭に戻る